さいおうの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国ウルムチ

<<   作成日時 : 2009/07/08 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国ウルムチの事態はどうなっているのだろう。

両者の言い分をそれぞれ半分ずつ割り引けばいいのだろうか?

チベットと違ってウルムチは天然資源が豊富なところだ。
中国中央政府はここを絶対手放すことはしない。
中国資本と漢民族の進出は、貧富の格差や生活慣習の違いなど、
その地で大きな民族的軋轢・対立がを生み出されていることは確かなのであろう。

中央政府・軍・警察への反発も大きいのだろうが、
民族間、民衆間の対立・憎悪はとても深刻で悲劇的だ。
漢民族のデモ隊が手にナタやスコップなどで武装している映像が流れた。
そう、素手や棒きれで殴り合うレベルを超え、殺し合いのレベルだ。

豊かなものから豊かになる路線の修正はもはや聞かない。
貧富の差が、都市と農村という地域間格差、漢民族と少数民族と言う民族対立、
同じ民族内で教育や出身階級・階層の格差など、
対立が複雑となっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国ウルムチ さいおうの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる