アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ひとり言」のブログ記事

みんなの「ひとり言」ブログ


北は本当に挑発者・脅威なの

2010/11/30 10:09
日本のマスコミは、北朝鮮の挑発・蛮行と連日北朝鮮を非難している。
国際間のことは特に冷静になって相手の立場にも思いを寄せる必要がある。
例えば、魚釣島は日本名で、中国名では釣魚島である。
魚釣島や台湾海峡でアメリカ軍が軍事演習をすることを考えてみれば事態は逆の装いを見せてくる。
中国にしてみれば、北朝鮮が無くなり、アメリカの同盟国になれば国境沿いにアメリカ軍と対峙することになる。
ずいぶん昔のことになるが、いわゆる「キューバ危機」を見れば明らかだ。
キューバにミサイル基地ができると言うだけでアメリカは第三次世界大戦辞さずであったのだ。
そして今なおアメリカはキューバ国内にアメリカの軍事基地・グアンタモを有しているのだ。
カリブ海で中国海軍がキューバと合同軍事訓練をしたらアメリカはどうするのであろうか。
世界で一番の軍事力を持つアメリカは全世界で軍事的圧力・脅迫を加えているのである

数十年前までは、国土から3海里がその国の領土とされてきた。
それが大陸棚までと拡大され、更に現代では300海里の時代である。
これは、圧倒的に大国に有利である。

では、南極は誰のものであろうか。一番乗りしたアムンセンの母国ノルウエイの領土なのだろうか。
イギリスが一番先に南極の領有権を主張した。
今日では南極条約が締結され、平和利用がうたわれている。
だが、南極を利用できるのは大国だけである。
月は誰のものか。
地球は誰のものなのだろう
国境は人為的・作為的・一時的なものに過ぎない。
おそらく、今日の国境紛争については、問題があっても南極条約に基づいて解決されるべきだろう。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北朝鮮の延坪島への砲撃について

2010/11/25 16:55
北朝鮮が、韓国の延坪島に砲撃を加えた。日本全土で、猛烈な北朝鮮批判が行われている。
だが、私はちょっと待てよと言いたい。
北が何を言っているのかを冷静に耳を傾ける必要がある
あの領域は、北にとっては、自国の領土なのである。
その領域内では軍事訓練をしないでくれと言う北の要望を無視して、アメリカと韓国は軍事訓練を行ったのである。
正直な所、今回軍事的挑発を行ったのは、アメリカと韓国であった。
また、私はその真偽は分からないが、南北を分ける軍事境界線は陸上のみで海上については合意がされていないという。
朝鮮戦争の勃発以来、正式な停戦協定は関係各国で結ばれていないとも言う。
米国・韓国の主張のみを無条件に正しいとは言えないのではないだろうか。
だが、北朝鮮が言う今回の北朝鮮の米韓への制裁は許される水準をはるかに逸脱したものである。
米韓中北のそれぞれの思惑は私にはよくわからないのだが、米中が覇権を争おうとしていることが背景にあって、それを北が利用したのだと私は思う。
どの国々も軍事的に解決は出来ないのだから、交渉するしかないのだが。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スイス・イスラームのミナレット[尖塔]反対国民投票

2009/12/18 09:20
スイスで、"イスラームのミナレット[尖塔]反対国民投票"が可決されたとか。

スイスは、永世中立国と自慢するが、
核シェルターを完備し、かなりの軍事大国でもある。
永世非武装中立なら尊敬に値する。
他方、番号のみで名義人が明かされない仮名口座(ナンバーズアカウント)を認め、
世界の「マネーロンダリング」国家である。
そして今回の反イスラームである。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


沖縄問題でフラフラ

2009/12/10 10:32
日本政府の沖縄問題のあやふやに、アメリカが不快・怒っている、との報道に、
政府の一部や自民党などに動揺や、大変だ大変だコールが起こっている。

そもそも東京都とほぼ同じ面積の沖縄の四分の一がアメリカに提供されているのだ。
アメリカが不快だとか怒ったりするのは、そもそもおかしいのだ。
核密約までしていた日米の指導者達。
今こそ、非核三原則の徹底実施、基地縮小、軍縮、を始めるべき時だ。
決して、アメリカにへつらってはいけない。
近くは、イラン・アフガンなどでのアメリカ追随の失敗は明かではないか。

今こそ、アメリカの傍若無人にノーと言って、名誉ある大道を選ぶ時である。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


笑っていいともに田母神が出演

2009/12/03 09:15
日本は確かに民主国家と言われ、言論の自由な国ととは言われている。
タモリの『笑っていいとも』に、日本も核武装すべきだ、日本は朝鮮に良いことをした、
など言いたい放題を行っているかつての自衛隊の最高幹部であった、
田母神が本日・12月3日に出演する。
昨日は石原慎太郎で、彼の友達つながりで出演するのだが、
フジテレビが舵を切った、ということだ。
ドイツを例を出すのはあまり良くないが、ドイツではナチスヒトラー擁護はタブーである。
日本では、核武装も・朝鮮中国侵略はまだタブーにはなっていない。
恐ろしいことである。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鳩山首相の脱税的政治資金

2009/12/03 09:03
年間1億8千万円、6年余りで11億円余が母親から鳩山首相に渡ったという。
この巨額の流れを首相は知らなかったという。
知っていても、知らなくてもどちらも大問題だ。
首相の座を金で買ったと言われても仕方ない
疑いもなく生前贈与だから脱税である。
政治資金の虚偽申告である。
それにつけても、金持ちはいるものなのですね。
月10万円にも満たない年金生活者には想像も付かない巨額と金銭感覚だ。
それでも、国民は彼を支持している。
政策も破綻仕掛け、金銭感覚も麻痺しているのにである。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日々色あせる鳩山・一郎

2009/12/02 10:28
現在、国会は必要ないのだろうか
民主連合政権は、国会での議論・審議をしようとしていない。
確かに、来年度予算案を作る重要な時期ではあり、
議論をしても結論や政策の合意が出来ない課題が多い。
在日米軍、補正予算、金利政策、郵政、年金問題など。
だが、今こそじっくり審議をして合意を探る絶好のチャンスなのだ。
一党の案が万能でも絶対でもない。
整合性が十分でなくてもいいのだ。
与野党各党の良い点を拾い上げる知恵を今こそやるべきなのだ。
政争の具にしてはならない。
それを強行採決・審議拒否という旧態依然とした政治手法を民主も自民もとっているのだ。
おまけに101兆円近い補正予算を十分な審議もしないで行おうとしている。
知恵もなければ柔軟性もない
何とも情けない。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


民主党の怪

2009/11/17 09:40
民主党が総選挙に勝ってから約3ヶ月。
支持率は依然と高いようではある。
だが、かげりがだんだん大きくなっている。

第一にその政治手法だ。
声が大きいのがよいかのようだ。
仕分けを見ていると、TVのバトルの手法だ。
これまでとは違い、穏やかにゆっくり話し・聞く、が良いのに。
官僚の言い分もじっくり聞いてやって、その上でやんわりそれじゃダメでしょ、が良いのに。

数字上の景気回復に助けられている。
エコ減税は、自動車メーカー・電機メーカーの優遇である。
額も大きいのだから、効果もあるのだが、この政策をずっと続けることは出来ない。
目先の経済政策だけである。
じっくり腰を据えて、福祉産業にシフトを買えなければならないのに
次の重要産業はエコシステムだとして、太陽光発電に行こうとしている。
他方で、プリサーマルをなし崩し的にやっているのだ。

同時に、マネーゲームの金融システムのチェックを今こそしなければならないのに、
これも放置している。
ちょうどひどいマルチが摘発を受け、その後で形を変えたマルチが再登場するように、
マネーゲーム・グローバリゼイション=つまりこれは資本の本性に他ならないのだ。
資本にとっては、それが生産的だとか、人に役立っているか、人に優しいか、などは関係ない。
要は儲かることだけが大事なのだから。

ますます巨大化する資本をむさぼらしてはいけないのだ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いよいよ鳩山政権のほころびが。

2009/11/11 10:14
1. 鳩山首相の不明朗な政治資金。
2. 脱官僚というが、
  ・公務員の天下りや渡りの問題
  ・特殊財団等へ税金を使う問題
  ・政府等への招聘の問題
  など、色んな問題をごちゃ混ぜしたため混乱している。
3. 日米安保・沖縄問題のビジョンのなさ
4. 高速道路無料や子ども手当とうのばらまき

自民党政権では、首相のこれほどの不明朗な政治資金は大変である。
鳩山首相の場合、賄賂や不正な政治資金ではなく、自分の資産を政治につぎ込んでいるのかもしれないが
だからといって許される問題ではない。

高速道路無料化は、ナンセンスである。
「コンクリートから人間」というなら、「車から公共交通」も言うべきだ。
車のエコ現在などは本当はエコではなく、車メーカー対策以外の何物でもない。
経済の牽引を車に依存するとはもってのほか。

今日の日本社会のひずみは、長年の自民党政権時代の積み重ねなのだから。
すぐには変えられない、変わらないとはっきり言うべきである
マニフェストは明日今日実現できるものではないのだから、
いつまでに行うのかを提示すればよいのだ。
年金問題は一党だけでなく一年ぐらい掛けてじっくり協議して改正すればよいのだ。

いずれにしてもこのままではまずい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自民党の怪

2009/09/09 09:21
次の自民党総理大臣候補を誰にするかで自民党はすったもんだ
現在の総裁は麻生さんなので、彼の名前を書くのが筋だが、
それはイヤだ、白紙が良いとまるで子供の喧嘩であった。
結局、両院議員総会会長と書くことに決まった。

そもそも自民党総裁に何かあった時どうするのかという規約は無いのであろうか
規約に基づき指名すれば良いだけだ。
おそらく総裁がいなくなった[辞任を含む]時は、大会を開いて決めるとあったのだろう。
死んだり、大会を急には開けない等と言うことは想定していない、
つまり万一の危機は想定していない、つまり組織の体をなしていない、ということ。
通常の組織なら、副総裁・幹事長などきちんと序列を決めているはずなのだから。

また、麻生さんの品のなさはどうしようもないね。
べらんめ〜口調が庶民らしさとでも思っているのかしら。
もめている時、「ご当人の考えも聞いてみたら」だもんね。
新聞記者のぶら下がりもしないし、
総裁辞任のことも自分では思いつかず、誰かが思いつき、アドバイスしたのかな。
品のなさは、彼だけでなく全部だものね。

アメリカでは100日間猶予が暗黙の了解という。
つまり、政権発足後100日間は、表だった批判はしないで見守るということ。
日本では現職閣僚が次々に当てこすりや、お手並み拝見だね、できっこない、だものね。
アメリカに民主主義があるとはとても思えないが、こうしたセンスはあるんだね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
民主・社民・国民新党の連立
民主・社民・国民新党三党の連立問題が焦点になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 16:51
品のない自民党
第45回衆議院選挙で自民党が惨敗した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/02 13:54
第45回衆議院選挙
第45回衆議院選挙は、民主党の圧勝、自民党・公明党の惨敗であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/31 10:56
終戦記念日に
テレビで終戦記念日特番があった。 戦争は悲惨で、絶対いけない、という当たり前のことしか言わない。 300万人以上の人間が死んだとは言うが1000万人以上の人間を日本人が殺した問いは言わない。 それも戦闘でではなくある。 いくら戦争の悲惨さを言っても、それは教訓にはならない。 日本がアジアを侵略し、1000万人以上を殺した、なのに日本は勝利すると信じ、 天皇・日本の支配階級の戦争責任をいっさい問うことがなかった、 それを戦争世代は言わないで、何が戦争を語り継ぐだ、だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 14:59
核廃絶について
オバマ大統領が核廃棄演説をした。 この演説がとても素晴らしいと大賛辞する人がいる。 また、核廃絶がすぐできるようなことを言う人がいる。 アメリカ大統領でこうしたことを言ったのは初めてだが、 果たして、これはそれほど賛辞し喜べるものだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 17:09
かなり不毛な選挙討論
麻生首相と鳩山次期首相候補が総選挙について「討論」している。 だが、その「討論」のあまりの低レベルに、がっくり。 「財源がない」、「無駄を省く」。 「ばらまきだ」、「官僚政治打破」。 財源があれば、民主党の政策は良いってことなの?。 国債発行で財源を確保すればいいってことなの?。 「ばらまき」は、自民党の得意で、ばらまくことによって景気対策になるっていつも言ってるじゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/13 10:18
経団連等がマニフェストの採点
日本経団連、経済同友会、全国知事会政権公約評価研究会、連合、言論NPO、日本青年会議所、構想日本、鞄本総合研究所で作る 『新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)』といういかにも怪しい団体が、 政権公約マニフェスト検証・第1回大会なるものを開き、結果を公表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 15:49
安い高速道路
盆の間、高速道路料金がETCを使うと1000円となり、道路が大渋滞しているという。 渋滞が問題ではない。 普段地球環境云々を言うのに、高速道路料金1000円で二酸化炭素排出量が大幅に増えているという。 一方でエコカー・エコ電気商品減税という。 何ともおかしい。 地球環境対策は、単に二酸化炭素排出を減らせばよい、と言うのではない。 そうした産業港構造・社会生活のルール・社会的価値観をどう作るのかという問題なのだ。 エコカーではなく、車がいらない・公共交通機関の整備・自転車と言う問題だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/09 11:07
仏教の思想
仏教について 仏教のことはだいたい知っていると思っていたが、実は意外と知らないことが多かった。以下、私のメモである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/08 20:21
おかしいメディア
芸能人の覚醒剤犯罪がメディアを騒がせている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 21:00
今度の選挙の本当の課題は、ワーキングプア
労働者間の差別・格差は、かつては、大企業と中小零細企業との格差=二重構造と言われた。 農村からの出稼で来ていた労働者の一部は、高成長期、そのまま季節工とか、大企業の社外工、臨時工という形都市に残った。 賃金・労働条件とうに差別・格差があったが、高成長期には労働者にある程度賃金をペイし、雇用できた。 だが、高成長期の終焉・不況時代の到来とともに、企業は自己の利益を確保するために労働者の首切り・合理化に手を染めた。 派遣労働の開始ととも、社外工・臨時工・請負工・アルバイト等資本都合の良い労働... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/28 18:00
サミットは世界を救えるか
イタリアサミットを中国の胡錦涛主席が欠席する。 中国を取り込もうとするサミット国の思惑は水泡となった。 そもそもG8、サミット、G20そして国連でさえ、アメリカ発の金融危機、 イスラエルの暴挙、諸国間の戦争、民族紛争解決はできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/09 16:24
中国ウルムチ
中国ウルムチの事態はどうなっているのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 16:29
東国原に振り回される自民党
自民党は東国原に振り回され、あたかもピエロだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 16:09
たけしーそのまんま のいいかげん
たけしーそのまんま のいいかげん 昨日、タケシ司会の『TBSのニュースキャスター』を見た。 東国原の生出演を延々と15分以上[正確ではない]も生放送した。 馬鹿な国民は東国原に人気を与えているが、タケシの放送私物化だ。 実に不愉快であった。 地方分権化は重要だが、唯一の問題ではない、 橋下大阪知事らタレント知事をよいしょしすぎである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 09:12
鳩ぽっぽのいい加減さ
鳩山由紀夫の政治資金の不透明さが問題になっている。 これは、死んだ人間からの献金などきわめて不自然だ。 個人献金額が少ないと良くないので、鳩山の個人的資金から転用したという。 それもおかしい、どうしてそんな数字あわせをする必要があるのだろうか。 個人献金者が少ないとかっこわるいということなのだろうか、 もしそうだとしても事実でない金の流れ、帳簿記載はおかしくはないのか。 鳩山の個人の金なのだから、嘘でも良い、と言わんばかりである。 これが民主党でなく、自民党であったらどうであろうか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 14:52
東国原知事、国政に転身
いやはや、東国原知事が国政に転身するそうだ。 近日中に、麻生総理は、内閣改造か・党役員改選を行うという。 東国原知事を総務大臣か分権担当か無任所で登用するという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/01 14:31
貨物船検査
日本政府は北朝鮮に出入りする船舶の貨物検査(臨検)を行う特別措置法を新たに制定使用としている。 海上保安庁が実施することさえ問題なのに、自衛隊の活用を検討すべきだとの意見も根強い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/29 18:11
混乱・カオスは良いことか?
日本の政治状況は、混乱・混沌としている。 混乱・混沌は本当はとても良いことだ。 つまり、それは既製の秩序が立ちゆかなくなった証左であり、 新しい秩序が生まれる可能性を秘めているからだ。 だが、新しい秩序が人々にとって良いものになるとは限らない。 ただ、良いものになりうる可能性・条件を秘めているだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/27 15:22
何でもあり・ハチャメチャ
東国原知事に続いて、橋下大阪知事・中田横浜市長が場外乱闘に参戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/26 21:26
混迷する自民党
自民党の古賀選対委員長が、東国原宮崎県知事に、総選挙出馬を要請したそうだ。 東国原は、自分を自民党総裁として擁立するならOKと応えたという。 始めは断るジョークかと思ったが、東国原知事は国政への転出を本気で考えているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/25 14:01
北朝鮮について
北朝鮮が、ミサイル発射や核実験をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 17:12
海賊対策法
自民党・公明党は等々海外で軍事力行使に踏み切った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/23 16:20
アンダー20ラグビー世界選手権
アンダー20ラグビー世界選手権 6月5日から、日本でアンダー20ラグビー世界選手権が行われて来、昨21日はその決勝戦だった。 だが、日本ではその試合がテレビで放送されなかっただけではない、 テレビのスポーツニュースでも全く放送されなかった。 日本ではラグビーは確かにメジャースポーツでないが、ジュニアとはいえ、世界選手権大会が日本で行われているのに、である。 NHKは学生の早慶戦などを放送するのにである。 不況の電機業界、自らの企業名を冠に付けた東芝にはテレビ放送する力=お金は無かったか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 20:09
価格破壊
昨今の価格破壊は凄まじい。 物の値段、価格、価値はどのように決まるのか、はここでは問わない。 イトーヨーカ堂の一部は、『プライス』と店名を代え、安売り店になった。 Big-Aや量販店のように展示に手間暇をかけずに棚に陳列し、コストを下げるという。 独自ブランド開発や、通常では市場に出るのが難しい素材[曲がった野菜や穴のあいた海苔]の利用などでコストを下げるという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 10:15
車・エコ減税の怪
いわゆるエコ車の減税が始まった。 5万円から25万円までの優遇があるという。 自動車メーカー支援、自民党の選挙向けばらまきだ。 自民党は、相続税改正も企んでいる。 相続税は一般的には8000万円以上の相続の場合のみ相続税がかかるのだから、 風通の庶民には無縁の金持ち優遇である。 今回、贈与税改正も行われるのかは知らないが、確か昨年、住宅取得のための贈与税改正が行われた。 エコ車、エコ車と言うが、今後の都会で必要なのは公共交通機関の充実でマイカー対策ではない。 また、環境のためには... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 14:04
移植法改正について
昨日、移植法改正案が衆議院で可決された。 脳死を一般的な人の死と認め、臓器提供の年齢制限を撤廃し、小児の提供に道を開く案である。 参議院の審議がこれから行われる。 法に厳密さが求められることは理解する。 臓器移植については、人の死生観・倫理観等に関わる問題が潜んでいる。 臓器移植を是認する人にはそれを認めればよいのだ。 一般的に、脳死を人の死とすると法で決める必要は全くない。 臓器移植を希望する人々の間=この法律内でのみ、脳死を人の死と限定して認めるとすればよいのだ。 次に、希望... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 11:36
− タイトルなし −
Yesterday, my daughter came back to Japan from Europe trip. She stayed in Europe two month. North Europe was too expensive, East Europe was cheap. The peace and order were not bad, but it was a problem of drug drinking. There was not a little th... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/09 09:57
My favorite MP3
I reopened that I wrote a diary. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/08 09:46
2008/1/24 English Coversation 2nd
English Conversation 2nd 201/23 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 16:10
20041.4
20041.4 本日も練習。 東京タワー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/04 11:06
2007.1.3
2007.1.3 今日はブログの練習。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/03 10:57
2007年1月2日
ブログを開設した。 このブログは、個人的感想を記す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 10:50

トップへ | みんなの「ひとり言」ブログ

さいおうの独り言 ひとり言のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる